長いほうが|さいたま市北区の整体「いちまつ整骨院」

長いほうが|さいたま市北区の整体「いちまつ整骨院」

  • 048-668-2800

    【受付】9:00~13:00/15:00~19:30
    ※木曜午前、日祝休み

トピックス

長いほうが

  • ブログ

みなさん、GWはいかがお過ごしですか? まだ明日まではありますね。

怪我等無く楽しんでくださいね。そして

やはり休みは長いほうが良いのではないでしょうか?

理由は単純にお金が動く、回るから。

 

地元で車で走ってても、食事処はほぼ混雑。こういっては失礼ですが、普段、車があまりないお店も

繁盛している感じです。そんなところがいろんな業種で波及していけば、最高ではないでしょうか。

 

昨日は念願の美女と野獣を観てきました。さすが名作です。

まずは観ている方の年齢層が幅広い。

ディズニー映画は、これぞエンターテイメントという内容です。

自分が思うに、すべてがリンクしています。映画とディズニーランドすべてが夢の世界。

映画をみてつくづく思ったのは、やはり映画は夢を与えるものではないとだめじゃないかなと。

想像を掻き立てられるというか、憧れとか、なんでも。

 

こういってはあれですが、邦画人気はここのところすごいものがありますが、邦画にディズニーの

ような夢があるのでしょうか?

ディズニーに勝てるのはある意味アニメになってしまうのかなと。

今の流れはテレビで流行ったものを映画の続編にという、極端にいえばそんなのわざわざ映画で

見せるものなのかということです。まあそれが商売ということなんでしょう。

けどなんですよね。

 

自分が子供のときに親と映画を見て、脳裏に焼き付いたのは、未知との遭遇、ジョーズ、キングコング。

未知のものと怖さ。

 

世代ごとに聞いてみたいものです。どんな映画が心に残っているのか?

 

今じゃ生活音でさえ、下手をすれば、苦情の元になります。

けど、映画館で見ることの醍醐味。スケール感を味わえるものが最高ではないでしょうか。

音だって映画館だから、大音量で聞ける。

それを気軽に楽しめるために、いつも言うけど、日本はチケット代が高すぎです。

高校生まで500円で良いのではないでしょうか。

大人はMax1000円。

 

それで夢が見られるなら、安いものだと思います。その映画をみて将来の自分を考えるのだって

十分ありだろうし、疲労しきっている心に活力を与えてくれるかもしれないし、

何かがあなたが感じるものがあり、何かをあなたにもたらしてくれるのであれば最高だと思います。

 

sorry,please forgive me,thank you,and love you.

 

ページトップへ戻る