コラム|さいたま市北区の整体「いちまつ整骨院」

コラム|さいたま市北区の整体「いちまつ整骨院」

  • 048-668-2800

    【受付】9:00~13:00/15:00~19:30
    ※木曜午前、日祝休み

コラム

コロナ対策の1つ

前回、投稿した日から、またまたコロナの感染者数が増えて大騒ぎ状態です。 コロナにかからないために、前回は免疫力ということで書きましたが、免疫力を高めるといっても、これもいざやってみると大変と言う方もいるかもしれませんので、 今日は、他力本願な部分で書いてみようと思います。 それは、機械に頼るです。今日の新聞で書いてありましたが、加湿器付き清浄機が例年の3倍も売れていると記事がありま...

続きを読む

免疫力

またまたコロナの感染者が増えたなんてニュースを流していますが、個人の話でいえば、免疫力を高めるしかありません。免疫力が下がれば、肩痛、腰痛、首痛などなどいろいろなところに影響を及ぼします。 免疫力を高めるにはどうしたら良いか?まずは食事。その中でも糖分の摂りすぎは、良くありません。そしてタンパク質は摂ってください。 糖分の一番の厄介なところは、摂り続けていると、更に甘いもの、甘いものと耐...

続きを読む

O脚矯正

まずはこちらの写真を。左が2回目で、右が8回目です。    患者さんの生活環境で、週1回の来院です。もともと、それほどひどいO脚ではないので、どれほどの効果がでるか、微妙でしたが、しっかり効果はでました。 患者さんは、以前にもO脚改善と名のつくもを試したことがあると言ってましたが、効果は、当院のスタイレックスが、一番効果があると言ってくれました。 左の写真では、ちょっとわ...

続きを読む

起立性調節障害パート2

さて、前回のつづきです。 自分的には、今回が本題だと思っています。何気にこの理由が多いんです。  起立性調節障害になってしまった原因3は、 親、身内のことです。 どういう意味かと言うと、例えば、祖父、祖母と同居していて、仲が悪いとか、夫婦間で仲が悪い、または親のどちらかでも、どんな理由であれ 鬱傾向 があるとかです。 なんでと思うでしょうけど、子供は感受性が強いし、子供...

続きを読む

起立性調節障害

起立性調節障害という言葉を聞いたことがありますか? 言葉からなんとなく、想像できるのは立った時にふらふらするみたいな感じかなと。ん、てことは、貧血とかと同じかと思うでしょうが、ちょっと違います。  もっとわかりやすい言葉でいうなら、子供が朝起きて、学校にいけないなど、はたからみれば、さぼり病というような症状のことを、今は起立性調節障害という名で言われています。 要は、起立性調節障...

続きを読む

素朴な質問

たまに、こんな質問があります。整形外科と、整骨院の違いはなんでしょうか? と確かに、治療院と名のつくところは、いろいろあります。ということで、違いを簡単に書いていきます。 まず、接骨院、整骨院の違いは?この2つに、違いはほとんどありません。両者とも、国家資格者がやっているということです。そして、両者とも保険を扱えることです。 強いていうなら、特に骨折、捻挫、打撲などが得意かどうかではないで...

続きを読む

笑えない話

友人が、定期的に身体のメンテナンスのために来院しています。が、ここのところ全く来れてなかったので、どうしたのかなと。コロナの関係で仕事が忙しいのか、以前来たときにお母さんの話をされてたので、そちらでなんかあったのかと、そんな中、久しぶりに来院。 来れなかった理由を聞いたら、お母さんが大変だったという話でした。 どういう状況だったかというと、時系列がバラバラになってしまいますが、まず、総...

続きを読む

サイン

今日のキーワードはサインと予防です。身体のどこかが悪くなる前に、どこかにサインがでると思います。 自分の場合を書きます。体調が悪くなる前のサインは、まず普段以上に寝れる。寝ても寝れる。風邪の手前までくると、普段、おく二重なのですが、わざと二重にしてみようと、目をこすったりしても全く、二重にならない。そして、ここまでくればわかりやすい、口唇ヘルペスができる。 こんな感じです。大病したこと...

続きを読む

いつの間にか、8月も終わって、9月に入っています。8月が終わるとなんか個人的には、日はだんだんと短くなるし、寂しさを感じます。 いくら暑くても、青い空、青い海が恋しい。 今日の1枚。こんな空を見ると、まだ夏だなあなんて、せめて9月いっぱい続いて欲しいなんて感じます。 個人的には、こんな悠長なことを言ってますが、暑い方が苦手な方は、もう十分でしょうね。話は変わますが、西日本の方面は、台...

続きを読む

糖尿病

コロナが騒がれて、なんだかんだと、半年近くになっています。その影響が色々なところにでておりますが、その中で、特に中高年の方の数値というものに、変化がでています。 それは何故か?今までの生活から、自粛する生活に変わり、家にいるから、食べ...

続きを読む

ページトップへ戻る