必要な部分|さいたま市北区の整体「いちまつ整骨院」

必要な部分|さいたま市北区の整体「いちまつ整骨院」

  • 048-668-2800

    【受付】9:00~13:00/15:00~19:30
    ※木曜午前、日祝休み

トピックス

必要な部分

  • ブログ

映画観たいとか、中身がない話ばかりだと、大丈夫?

なんて思われちゃあまずいので、今日はまじめに身体の話。

 

なんでストレッチが必要なのか?  これは身体の中でも固くなりやすい筋肉と

なりにくい筋肉があるということです。

 

この固くなりやすい筋肉が大事な部分で、これらが固くなるといわゆる姿勢までも

影響してくるからです。簡単にいえばね。

 

じゃあどこの筋肉が固くなりやすいかというと、これもイメージしてもらえばいいです。

超簡単にいえば、背中側についている筋肉です。

頭から行くと、首にある筋肉で、首を左右に動かす筋肉から、背骨の両脇の筋肉、

腰で大事なインナーマッスル、そして太もも裏、そしてふくらはぎと

簡単にいえばこんな筋肉君たちです。

これらが固くなってしまうと、身体が悲鳴をあげてきます。

もちろん超、超大事な、血液循環にも影響してきますからね。

いうことで、これらの筋肉はストレッチをして少しでも、これらの筋肉に酸素を供給することです。

 

もう1つ大事なことは、年とともに、または年に関係なく老化は始まります。

老化もストレッチさえしておけば良いかというと、これもまた微妙なところです。

先に書いた固くなりやすい筋肉があれば、弱くなりやい筋肉というのも存在します。

 

 

これも簡単にいえば、お尻回りの筋肉です。テレビでも雑誌でもよく、スクワットは

大事と言われる所以は、こういうことです。

またこれらの筋肉は身体の中でも、一番大きな筋肉と言っても良いところです。

そこが弱ってくれば、わかりますよね?

姿勢保持が辛くなってきます。

 

そしてここが弱くなれば、もろ腰にきます。これもよく言われることですが、お尻が大きい人は

痛になりにくいといいます。ただの脂肪だけはだめですけどね。

 

ここが少し曲者なんですが、お尻(股関節)周りを鍛えても、和式トイレで用を足せない

ような関節の固さは問題ありです。

 

結論は、まず身体は何のためにあるのか? 1人中座っているためにあるのか?

ちがいますよね。動かすためにあるんです。

そして、年をとっても年相応より、若くいたいのなら、ストレッチをしてなおかつ

筋トレも必要だということです。結局セットですね。

 

ただ頑張らなくていいです。1回で何十回もやる必要はないです。

それなら1日の間で、気が付いたら少しでもいいからやるほうがまだ気が楽じゃないですかね。

人間、辛いのは好きではないですからね。気楽にできるほうがいいじゃないですか。

ということで、試してください。

他人の身体では、自分の身体なんだから。

 

自分もストレッチは毎日やってるつもりです。(笑)

 

sorry,please forgive me,thank you.and love you.

ページトップへ戻る