明日は|さいたま市北区の整体「いちまつ整骨院」

明日は|さいたま市北区の整体「いちまつ整骨院」

  • 048-668-2800

    【受付】9:00~13:00/15:00~19:30
    ※木曜午前、日祝休み

トピックス

明日は

  • ブログ

明日は申し訳ありませんが、休診となりますので、よろしくお願いいたします。

 

今日は何、書こうかなあ。

このごろ、雑談系が多かったので、治療の話でも書きます。

 

患者さんでもう、骨盤ベルトをし始めて、10年以上経つという方が、最近来院しました。

しかも、日常ほとんど装着状態です。そうなると、本来あるべき、身体を支える筋肉が無くなります。

筋肉の代わりにベルトが代用しているからです。ですから、このブログを読んでいる方で、

ベルトを毎日しているという方は、痛いときだけつけるように心掛けてください。

そして、一気に外すのではなく、今日は30分我慢できた、今日は1時間我慢できたとか、

少しずつ外すようにやってみてください。

 

あと、これも良くあるパターンなのですが、この方もそうなんですが、腰が痛いけど、身体を見させて

もらうとそこだけではなく、首、肩も痛くないのかなあ?ということも多々あります。

これも、人間の特性で、一番痛いところしか、感じないようになってます。

そして一番痛いところが、良くなってくるとほかのひどいところが気になってくるのです。

 

ここが大事なのですが、そうなったときに悲観的にならないでください。

ああ、私の身体は、どこもかしこもだめだと思ってはだめですからね。

あっちもこっちも感じるようになってきたということは、逆に一番痛いところが、良くなってきたと

いう証拠ですから、楽観的になってほしいです。

そうなれば、脳がさらにその人にとって良い方向にもっていってくれますから。

ただ、それには自分たち、治療家がその人の自然治癒力を上げるためにお手伝いをしないと

むずかしいというのもあります。

 

とにかく、悲観的に考えれば考えるほど、自分でより悪い症状を作ってしまいますから、

楽観的に考えるようにしてくださいね。

新聞なんかで、人が亡くなったときに、癌とか、心筋梗塞とか、いろいろ原因が書いてありますが、

腰痛で亡くなったというのはありませんからね。

 

sorry,please forgive me,thank you,and love you.

 

ページトップへ戻る