あいにくの|さいたま市北区の整体「いちまつ整骨院」

あいにくの|さいたま市北区の整体「いちまつ整骨院」

  • 048-668-2800

    【受付】9:00~13:00/15:00~19:30
    ※木曜午前、日祝休み

トピックス

あいにくの

  • ブログ

今日は雨ですね。

これからどれぐらいの天気になるのかさっぱりわかりません。

朝、テレビを見ていて困るのは、番組ごとに天気予報がバラバラ。とくに今日みたいな天気。

テレビもデータ放送ができる時代だから、天気予報も自分の住んでいる区まで、細かくでるので

余計に頼ってしまいます。

 

さて話は変わりますが、痴呆というのは、患者さんの話を聞いていると本当に大変なことだと思います。

介護を職としている方から、よく聞くのは痴呆の方は、人を見るということです。

例えば、身内に何人かの兄弟がいる中で、その中の一人にはわがままを言う。他の兄弟には言わない。

また白衣を着ている人には言うことを聞いたり、ダダをこねないみたいな感じです。

 

はっきりした理由はわからないけど、潜在意識というのがあるのではないかと言います。

あとは、痴呆の方に接する態度もあるのかなあ。

特に一緒に住んでいる方であれば、言うことを聞いてくれなければ、イライラが増していくわけで、

そうなると、口調も態度も変わってくるでしょう。

これは、これでよーくわかります。ストレスMaxになっていきますからね。

けど、親だからという部分もあるから、余計にどうすればよいのか、辛いですよね。

 

冗談で、言うことを聞かなかったら、今度白衣でも着てみてくださいよ、と。

誰だか認識できなくても、着ている服をみれば、なんとなくわかるのかなあと。

それで、少しでも、介護している方が楽になれれば、良いのかなあと。

 

もっとこういうのも、いろいろな方から話を聞かないとわからないですから、もっと聞いてみたいと思います。

患者さんが当院にきて、少しでも来てよかったと思えるように、自分もいろいろ知っておかないとですね。

 

何の関係もないけど、今日はこれかな。

学生の頃は、カーペンターズは、べた過ぎて好きではなかったけど、今聞くとやはり

良い曲は良いです。

しかも、英語は聞き取りやすいから、こういうところから英語が好きになってもよいのではないかなと。

 

sorry,please forgive me,thank you,and love you.

 

 

 

ページトップへ戻る