これからは|さいたま市北区の整体「いちまつ整骨院」

これからは|さいたま市北区の整体「いちまつ整骨院」

  • 048-668-2800

    【受付】9:00~13:00/15:00~19:30
    ※木曜午前、日祝休み

トピックス

これからは

  • ブログ

今、65歳以上の高齢人口は約3500万人、総人口の27.3%。

そして要介護認定が高まる75歳以上の占める割合は約13%だそうです。

この数字は今後さらにあがっていくでしょう。うれしいという数字ではないですよね。

 

しかし、なぜ年取ると、みなさか体に良くないということばかりやるのか?

緩い靴履く、柔らかいものばかり食べる、テレビばかりでじっとしている、などなど。

まあ楽だから。そして毎日に目標がない。それしかないですよね。

 

あえて例に出せば、登山家の三浦さん、もう80歳過ぎているとおもいますが、めちゃ体力あるじゃないですか。

やはり目標があるから、そうしないといけないと。

 

なんか身体を動かす目的を今後は作らないといけない時代なのかなと。

それこそ、60代以上の方はどんなスクールに通っても、学費を1部負担しますみたいなのとか。

政府が作れば良いんじゃないかな。その財源はたばこ税とか、害があると判っているものに対して。

 

スクールに通うことで、外にでる、そして趣味にお金を使う。そしてそこで人脈、交流ができる。

痴呆症にならないためには、前回も書いたけど、咀嚼したり、手先を動かす、これは

データで出ているのだから、そういうことをすることによって、介護社会を作らないようにする一つの案じゃないけど。

 

また、あれこれすると怪我をしそうだからと、みなさん弱気になりますが、

そうでなく、怪我をしない身体を作ればよいだけだと思います。

 

まあいろいろ言ってますが、自分もマインドを変えるというのは、えらい苦労します。

そんなんで、ぜひなんでもよいから、目的、目標というものを作ってはいかがですか?

とんでもない目標は逆に現実的ではないからだめですよ。

山のぼりが好きだけど、全然登ってなくて、エベレスト目指すとかね。

逆に何にもやらなくなりますからね。

 

sorry,please forgive me,thank you,and love you.

 

ページトップへ戻る